JAMHA資格認定コース
シニアハーバルセラピストコース

メディカルハーブの世界を深め
専門家としての応用を学ぶ
メディカルハーブには数多くの植物化学(フィトケミカル)成分が含まれています。シニアハーバルセラピストはハーバルセラピストで学んだ知識に加え、メディカルハーブの成分や作用、さらに有効性や安全性を植物化学の視点から深く理解し、心身症や生活習慣病などの様々なケースに応じた植物療法の実践を修めたメディカルハーブの専門家です。
専門家として、ハーブショップやアロマ専門店・自然療法サロンなど、様々な場で、ハーブを生かしたライフスタイルを提案したり、アロマスクールやハーブスクールなどで講師として活躍することができます。

<受講生特典>
この講座を受講の方には、受講期間中有効の「ショップ割引カード」をお渡しています。1Fショップでのお買い物がお得になります。(※精油・キャリアオイル等30%割引)

「学んだことをうちに帰って実践していただき、アロマやハーブのすばらしさを体感して、暮らしに役立ててほしい!」そんな思いから生まれた受講生だけの割引サービスです。ぜひご活用ください。

  受 講 時 間

全36時間 

 

4時間×9日 

  受 講 料

154,000円

(テキスト代、実習費、税込)

 

お支払いについてのご相談お受けしております。

詳しくはお問合せフォームよりお問合せください。

  受 講 条 件 JAMHA認定ハーバルセラピスト有資格者またはJAMHA認定ハーバルセラピスト資格取得予定の方
  対 応 資 格 JAMHA認定シニアハーバルセラピスト

 

シニアハーバルセラピストコースは、器官系ごとの不調に対処する実践的な内容をケーススタディーを通して学びます。※シニアハーバルセラピストコースはJAMHA認定シニアハーバルセラピスト資格取得を目指せるコースです。
シニアハーバルセラピスト資格は、ハーバルセラピスト有資格者で、認定校のシニアハーバルセラピストコースを修了し、認定試験に合格した方が取得できます。講師はJAMHA認定のハーバルプラクティショナーです。




資格について

本講座は、日本メディカルハーブ協会(JAMHA)のシニアハーバルセラピスト資格を目指せるコースです。
ハーバルセラピスト資格を取得されている方(またはハーバルセラピスト試験に合格された方)が、認定校で所定のカリキュラムを履修することで受験資格が得られます。
※試験の実施は年2回です。(5月・11月)



こんな方におすすめ

● シニアハーバルセラピストの資格取得を目指す方
● 症状別のハーブ活用法を習得したい方
● プロの講師を目指したい方

カリキュラム紹介

・植物療法概論
・治癒系と老化制御
・安全性と薬物相互作用
・調製と植物製剤学
・消化器系の植物療法
・循環器系の植物療法
・呼吸器系の植物療法
・代謝性疾患の植物療法
・神経系の植物療法
・内分泌系の植物療法
・免疫系の植物療法
・植物美容法
・妊娠と出産、小児科領域の植物療法
・生活習慣病と高齢者の植物療法





実  習
ハーブのブレンド実習・試飲
論文発表






日 程 表

●7月開講
(2022年5月の試験に対応)
【火曜午後集中コース】
4時間×9日間のコースです。
13:00~17:30

※途中30分の休憩あります。
2021年
7月27日
8月17日
10月5日・19日
11月16日
12月14日
2022年
1月18日
2月15日
3月15日

申込締切2021年7/14(水)17:00

<ご受講を検討中の方へのお知らせ>
ご受講をご検討いただき、ありがとうございます。
本講座はご来校にて講座を行う「来校コース」でございますが、
新型コロナウイルスの感染拡大が進み、国や東京都からの指示により、不要不急の外出を控えるなどの指示が出ました場合には
期間を限定して、オンラインにて受講をお願いする形をとらせていただく場合がございます。
あらかじめご了承のほど何卒よろしくお願いいたします。


<オンラインシステムについて>
ZOOM(ズーム)というテレビ会議システムを使用します。
安定した通信が維持できるシステムです。
はじめての方でも大丈夫! 事務局が接続方法を丁寧にご案内いたします。

ZOOMは、スマートフォン・タブレット・カメラ付きPC
いずれからでも快適にご利用いただけます。
ビデオ受講と違い、オンラインでつながった状態で講座を行いますので、
講師と受講生のみなさんでの双方向のやり取りが可能です。

※お願い
スマホ・タブレット・カメラ付きPCいずれの場合も
wi-Fi環境が推奨ですが、スマホのパケット通信でもご利用いただけます。
パケットの場合1時間当たり300MBほどの使用量が予測されます。
誠に恐れ入りますが、パケットの場合の通信料はご負担いただく形となります。
あらかじめご了承くださいませ。

ご欠席された場合は、有料の補講制度がご利用いただけます。

全カリキュラムの5分の4以上のご出席が試験の受験資格となります。
4コマ(8時間)までのご欠席の場合は、テキストを参照し自主学習も可能でございます。

ご欠席された場合は、ご希望に応じて有料の補講制度もご利用いただけます。

補講制度について
何らかのご事情で、講座をご欠席された場合は、有料の補講制度(オンライン)のご用意がございます。
先生と日程の調整をし、マンツーマンでご受講いただける制度です。
2021年11月の試験の受験資格を得るには、2021年9月上旬~中旬(おおよその目安です。出願期間により日程は異なります)
までに所定の時間数の履修が修了している必要がございます。

有料のお振替のご相談はメールにて承っております。
詳しくは下記をご確認くださいませ。
受講規約をご確認の上お申込ください!
【お申込後の流れ】
1. 受講規約をご確認の上、下記のお申込ボタンよりお申込ください。
2. ご希望の講座名・お客様の情報を送信いただきますと、土日祝を除く48時間以内に事務局より受付完了メールをお送りいたします。
3. 受付完了メールに記載の銀行口座に、講座料のご入金をお願いいたします。お席をご用意してお待ちしております。

お申込後、3日(72時間)経っても受付完了メールが届かない場合は、スクール事務局までお電話をいただけますと幸いです。
システムの不具合、もしくは、事務局からの受付完了メールが届いていない可能性がございます。(迷惑メールとして処理されてしまう場合)

スクール事務局 : 042-329-8565  受付時間 : 9:00~17:00 土日祝休み